お問い合わせ

ジメジメした梅雨に負けない!梅雨の臭い対策のポイント

 

 

こんにちは!知多半島東海市を中心に家づくりを手がける栄和興産です(^^)

 

梅雨の時期で嫌なのがニオイ。ただでさえ雨の日が多くて気分がどんよりするのに、

家じゅうにニオイが漂っていたらイヤになりますよね(´・ω・`)

そこで、今回は梅雨のニオイ対策についてお伝えします♪

 

 

重要なポイントは「空気の流れを作ること」と「空気を乾燥させる」ということです。

換気システムを作動してエアコンを使えば、淀んだ空気が外に出て、

なおかつ室内の空気が乾燥するので、ニオイが気にならなくなります♪

 

室内干しをするときもエアコンをつけておくだけで生乾きのニオイを防ぐことができますよ(・o・)

 

これから家を建てるという方であればLIXILさんの「エコカラット」という壁材がおすすめです。

珪藻土のように小さい気泡が無数に空いていて、湿気やニオイ成分を吸収してくれる機能があるんです。

リビングはもちろん、湿気が溜まりやすい玄関や洗面所に貼っても良いですね♪

 

 

もっと本格的に対策するなら、壁を構成する石膏ボードの内側に吸放湿ボードを貼り、

その上に透湿クロスを貼るのもおすすめです。

カビの発生を防いでニオイが気にならなくなります(^^)

 

栄和興産では標準でLDKの天井全面にダイケンさんのダイロートン」という天井材を施工しています。

湿度の高いとき、あるいは逆に乾燥しているときに、湿度を調節して爽やかな空間を演出してくれるんです♪

生ゴミやペットのニオイといった生活臭を吸収してくれる働きもあるんですよ。

さらにさらに、防音性能も高くて足音などの反響音も抑えてくれるスグレモノなんです(・o・)

 

梅雨の今だからこそ、お家の湿気対策を考えてみてくださいね!

5月にも湿気対策について解説しているので、気になる方はこちらの記事もご覧ください!

 

URL>>>>>> https://www.yeiwa.co.jp/blog/20200507/

 

 

家づくりの流れ

  • 物件情報
  • リノベーション
  • ブログ
  • 求人募集
  • 住宅あんしん保証
  • 日本住宅保証検査機構