お問い合わせ

【土地探しポイント】災害リスクや地盤について知っておこう!

 

こんにちは!知多半島東海市を中心に家づくりを手がける栄和興産です(^^)

 

豪雨や台風、地震などの自然災害が危ぶまれる昨今、土地を探す際は災害リスクや地盤について
しっかりリサーチしておきたい時代になりました。

もちろん契約時にはその土地の状況をご説明するのが義務となっていますが、
探している段階で知っておくと安心です。

 

 

その土地の災害リスクを調べるには、ハザードマップを参照するのも一つの方法です。

ハザードマップとは、洪水、土砂災害、高潮、津波のリスク情報、道路防災情報、
土地の特徴・成り立ちなどが表示された地図のこと。

国土交通省の「ハザードマップポータルサイト」に住所を入力すれば、
その土地の災害リスク地形についての情報が見られるようになっています。

https://disaportal.gsi.go.jp/

 

なお、各市町村でも詳細な防災マップを発行している場合もあります。

例えば、東海市では全体図の防災マップのほか、
地区別の防災マップ、徒歩帰宅支援マップなども公開されています。

http://www.city.tokai.aichi.jp/16916.htm

 

地盤について詳しく知りたい場合は、「地盤サポートマップ」もあります。

 

https://supportmap.jp/#13/35.6939/139.7918

 

標高や地形、地質などをはじめ、浸水の可能性、地震時の揺れやすさ、
液状化の可能性、土砂災害の可能性なども表示されます。

さらに、最寄り駅やバス停、公園、避難所までの距離も表示されるので、土地探しの際には便利です。

 

どんな土地を選ぶかは購入する方の考えや価値観次第と言えますが、
安全・安心に暮らせる土地を探し出せるよう、当社でもサポートしていきます!

土地情報はこちら→https://www.yeiwa.co.jp/property-land/

 

 

栄和興産の家づくり

  • 物件情報
  • リノベーション
  • ブログ
  • 求人募集
  • 住宅あんしん保証