お問い合わせ

【家づくりコラム】流行中のスケルトン階段!メリットとデメリット

 

 

 

こんにちは!知多半島東海市を中心に家づくりを手がける栄和興産です(^^)

 

今回は、「スケルトン階段」についてです。

「絶対にスケルトン階段にしたい!」と熱望される方もいらっしゃいますが、

そのメリットやデメリットについてご紹介させていただきます。

 

まずメリットは、開放感や明るさ、デザイン性が得られること

隙間が空いているので空間に開放感が生まれ、暗くなりにくく、見た目もモダンな雰囲気になります。

そのため、リビング内にあっても違和感なく、むしろ空間にメリハリがつきますし、家族の声が2階まで感じられるというメリットもあります。

 

しかし、スケルトン階段の隙間を心配される方も多いようです。

小さい子どもが落ちてしまうのではないか、恐怖感がある、といった不安。

また、においや音が伝わりやすい階段下にゴミやホコリが溜まりやすい階段下を収納やトイレにできない、といったデメリットも考えられます。

 

ただ、スケルトン階段のデザイン性は他に代えられません。

オール強化ガラスで、隙間なくつくることも可能です。

 

スケルトン階段によく使われるアイアンは既製品もありますが、基本的には現場に合わせた注文品になります。

溶接・加工・塗装して取り付けるので時間もかかりますが、唯一無二の階段が完成しますよ!

 

 

栄和興産の家づくり

  • 物件情報
  • リノベーション
  • ブログ
  • 求人募集
  • 住宅あんしん保証