お問い合わせ

イマドキの賢いガレージの使い方

 

 

こんにちは!知多半島東海市を中心に家づくりを手がける栄和興産です(^^)

最近では休日を自宅で過ごすファミリーが多く、
おうち時間を楽しむために自宅を充実させようと工夫する方が増えています。


中でも、ガレージへのこだわりが強い方がお客様にもチラホラ⋯
今回は、イマドキのガレージの使い方について考えてみました。

まず、ガレージが欲しい方というのは、そもそも車が好きな方がほとんどです。
車が好きで、愛車を汚したくない、こまめにメンテナンスしたいという方。
男性で希望される方が多い傾向にあり、「男の秘密基地」のように使いたがる方も多いです!
そのため、最低でも1.5台分くらいの広さをとり、
あらかじめ電源を引いておいて、作業がしやすい環境をつくります。

 

 

ただし最近ではライフスタイルの変化が著しく、ガレージの使い方も多種多様になってきました。
自転車やアウトドア用品などを収納することも多いですし、
車をリビングから眺められるガラス張りのビルトインガレージなどもあります。


おうち時間を楽しむために、ガレージでグランピングができるような空間にする方もいらっしゃるようです。
この場合、ガレージがひとつの土間リビングのような使い方になっています。

ガレージをつくる場合、やはり気をつけたいのが家の入り口との動線
せっかくガレージをつくっても、室内との繋がりがうまくいかないと不便になってしまいます。


「こんなガレージが欲しい!」「家でこんなことやってみたい!」などのご希望は、
なんでも当社にご相談ください。
ご要望を叶えながら、さらに使いやすい方法もプラスして、ご提案させていただきます。

 

 

栄和興産の家づくり

  • 物件情報
  • リノベーション
  • ブログ
  • 求人募集
  • 住宅あんしん保証