お問い合わせ

いい土地ってどんな土地?

 

 

こんにちは!知多半島東海市を中心に家づくりを手がける栄和興産です(^^)

 

突然ですが、「いい土地ってなに?」と聞かれたら、どんな土地を思い浮かべますか?

ある人は駅チカで便利な土地がいいと思われるかもしれません。
ある人は自然が感じられて落ち着いた環境の土地がいいと思われるかもしれません。

このように人によって「いい土地」の価値観は違います。

 

 

 

たとえば駅に近い土地は便利だし、明るくて人通りもあるので、治安は良い傾向があります。
でもその分、電車や車の騒音が気になるかもしれません。

 

郊外の土地は静かで落ち着いた生活ができますが、
夜は暗くて人通りが少ないので、空き巣に入られるリスクが高くなる可能性があります(^_^;)

 

このように一つの土地には良い面と悪い面があります。

 

また同じ土地でも人によって感じ方によっても違うものです。
たとえばお店などが近くにあって近所から話し声が聞こえるような環境の土地を
「騒音がうるさいから嫌だ」といって避ける方もいらっしゃれば、
「活気があるほうがいい」「騒がしいくらいが落ち着く」という理由で、
敢えて選ばれる方もいらっしゃいます。


いくら私たちのような住宅会社や不動産会社が「この土地はいいですよ!」と言っても、
結局はお客さまの判断に委ねられます。



 

ただ価格や立地だけでなく、その土地の住民の雰囲気文化災害の起こりやすさなど、
いろんなことを考慮して土地を選ぶ必要があります。
栄和興産は土地に関する情報は包み隠さずお伝えします。
特に知多半島内であれば、地元民の目線でアドバイスも可能です♪

 

まずはご自身で「いい土地とは何か?」を考え、情報をもとにご判断いただきたいと思います。

 

 

家づくりの流れ

  • 物件情報
  • リノベーション
  • ブログ
  • 求人募集
  • 住宅あんしん保証
  • 日本住宅保証検査機構