お問い合わせ

毎日の暮らしが圧倒的楽になる洗面スペースの考え方【設備・レイアウト編】

 

 

こんにちは!知多半島東海市を中心に家づくりを手がける栄和興産です(^^)

 

前回に引き続き、毎日の生活がより楽に、快適になる洗面スペースの考え方についてご紹介します♪

今回は洗面スペースの設備やレイアウトについて考えていきましょう!!

 

 

大変なのは洗面台のお掃除

どうしても溝や縁などに汚れが溜まりやすく、拭いてもなかなかきれいにならないので、

溝がなくて拭き取りやすいタイプのボウルを使うのがおすすめです。

本当にサッと吹くだけでピカピカになるんですよ(≧▽≦)

 

 

水気が多い洗面所の床はクッションフロアを選ぶのがおすすめです。

フローリングだとどうしても継ぎ目があって、そこから水が浸透することで

床材が膨張してしまうことがあります。クッションフロアなら、そんな心配はありません(≧∇≦)b

 

 

また、レイアウトにもこだわってみましょう。

特に皆さん苦労されるのが洗面台と洗濯機の間に溜まるホコリ

掃除のしやすさを考えるのであれば、なるべく物と物との間隔を開けるようにしましょう。

 

あとは、思い切って洗面スペースを広く取ったお家の設計にするものおすすめです。

通常、洗面スペースは2帖くらいの広さで設計しますが、3~4帖くらいあると余裕が生まれます。

また、洗面室と脱衣室(洗濯ランドリー室)を別にするのもおすすめです。

 

 

天井に物干し金物を設置して、脱衣スペースを室内干しの場所にすることができます。

その上で浴室乾燥を起動するとすぐに乾きますよ(^^)

 

栄和興産ならお客さまの生活スタイルやご要望に合わせた洗面スペースの

設計もご提案することができますので、ぜひご相談ください♪

 

 

家づくりの流れ

  • 物件情報
  • リノベーション
  • ブログ
  • 求人募集
  • 住宅あんしん保証
  • 日本住宅保証検査機構