お問い合わせ

栄和興産の家に隠されたヒミツとは!?【後編】

 

 

こんにちは!知多半島東海市を中心に家づくりを手がける栄和興産です(^^)

 

前回(https://www.yeiwa.co.jp/blog/20200213/)に引き続き、名古屋市熱田区の

分譲住宅A棟に隠されたヒミツを暴露しちゃいます!!

今回もあっと驚くヒミツがいっぱいですよ(・o・)

 

 

 

ヒミツ4:収納スペースがめちゃくちゃいっぱいある!

とにかくA棟には階段裏収納やクローゼットなど、収納スペースが豊富。

しかも、1つひとつの収納スペースがとっても広いんです!

クローゼットは大人が横になって寝られるくらい(・o・)実際にご覧いただければ、

その広さが実感いただけると思いますよ(^_-)-☆

 

 

 

ヒミツ5:他の階と吹き抜けでつながっている

A棟は3階建てなのですが、1階と2階、そして2階と3階というように、

階段と大きな吹き抜けで他の階とつながっている感覚が味わえます!

特に2階のリビングは吹き抜けがあることで天井高が高く、広々とした空間に。

天窓もあるので太陽光が入ることで明るい空間になります。

家族とのつながりが感じられる、コミュニケーションが取りやすい家になっています♪

 

 

 

ヒミツ6:引いても押してもひねっても開けられるドアノブ

一見何の変哲もないドアノブですが、これがなかなかのスグレモノ。

レバーを押しても、引いても、ひねっても、ドアを開けることができるんです(・o・)

急いでいる時や荷物を持っているときなんかは、レバーを押すだけでドアが開けられるので便利!!

寝室にありますので、ぜひ試してみてくださいね(^_-)-☆

 

 

分譲住宅A棟には、こだわりのヒミツがいっぱいあることがおわかりいただけたかと思います。

他にもいろんな見どころがありますので、ぜひ熱田区のA棟に足を運んでみてくださいね!

 

 

家づくりの流れ

  • 物件情報
  • リノベーション
  • ブログ
  • 求人募集
  • 住宅あんしん保証
  • 日本住宅保証検査機構