お問い合わせ

栄和興産の家に隠されたヒミツとは!?【前編】

 

 

こんにちは!知多半島東海市を中心に家づくりを手がける栄和興産です(^^)

 

先日施工事例としてご紹介した名古屋市熱田区の分譲住宅A棟

https://www.yeiwa.co.jp/blog/20200114/

 

今回は写真を見ただけではなかなかわからない、A棟に隠されたヒミツを

ご紹介したいと思います((o(´∀`)o))

栄和興産ではこんなこともできるんだ!

こんなこまかいところにもこだわっているんだ!

と感じていただければ嬉しいです(>ω<)

 

ヒミツ1:右からも左からも入れるカウンターキッチン

普通のカウンターキッチンは一方向しか入れませんが、A棟のキッチンは両方向から入れます!

ですから、例えば奥さまがキッチンから出ようとして旦那さんがキッチンに入ろうとしたときに

ぶつかったり、お互いに通れなかったりということもありません♪

 

ヒミツ2:キッチンの天板の強度がすごい!

キッチンの天板には「高圧メラミン化粧板」というものを使っています。木目調で

デザイン性が非常に高いのですが、それだけではありません!強度が非常に高く

うっかり鍋敷き無しで沸騰したやかんを置いてもほとんど変化ないのです(・o・)

キズにも強く見た目も美しくて実用性も高いスグレモノなんです!!

 

ヒミツ3:バスルームの床が寒くない!

真冬にお風呂場に入って「冷たい!」と思ったことはありませんか!?栄和興産の

家ではそんなことはありません。その秘密は「ほっカラリ床」。断熱効果が高いので、

床裏からの冷気をシャットアウト!床が冷たくなってしまうことはありません。

クッションが内蔵されているので柔らかくて心地が良く足を痛めたり転倒して怪我

をしたりといった心配もありません。このほっカラリ床は栄和興産なら標準でついてきます

ぜひ、A棟にお越しいただいたら、その暖かさと柔らかさを体感してみてくださいね♪

 

 

さて、まだまだA棟のヒミツはたくさんあります。とても1回では納まりきらないく

らい満載なので、続きは次回お送りします!お楽しみに(^_-)

 

 

家づくりの流れ

  • 物件情報
  • リノベーション
  • ブログ
  • 求人募集
  • 住宅あんしん保証
  • 日本住宅保証検査機構