お問い合わせ

こんばんは🙂 廣瀬です。

最近、外の仕事が多く 顔が一段と真っ黒になってしまいました。

腹までは黒くなって無いと思ってますが・・・?

本日は、押入を仏間へ改造の記事です。

今回は、現在ある和室の押入れ(3尺幅、約800mm)を利用して

仏間としました。

両開きの襖はそのまま利用し、その襖の奥に一段上がった床の間セット

を取付ました。

現在ある和室の押入れ

床の間セットは框と床板が一体となってます。

加工する手間はいりません。

床の間セットは框と床板が一体となってます

現在の押入床 と 床の間セットとの隙間は10センチほどありますから

そこの補強材はしっかりとする必要はあります。

仏間へのコンセントは和室部屋にあるコンセントから床下配線をして

増設しました。

大工工事と電気工事を一日で行い、別の日にクロス貼り替えを行い

二日間で完成できます。

参考例として紹介させていただきました🙂

家づくりの流れ

  • 物件情報
  • リノベーション
  • ブログ
  • 求人募集
  • 住宅あんしん保証
  • 日本住宅保証検査機構