お問い合わせ
コンテンツ

性能・構造

栄和興産は、デザインだけでなく、
性能・構造面でもこだわっています。
1日の中で一番自然体になれる場所がマイホームです。
いつでも安心・安全・健康を感じられる家づくりを
心がけております。

栄和の建築工法Construction method

耐久性と気密性を兼ね備えた
「2×4(2×6)工法」

栄和興産が採用している
「モノコック構造の2×4(ツーバイフォー)及び
2×6(ツーバイシックス)工法」は、
壁・床、天井を構造用面材で一体化し、
6面体の箱型にすることで、
地震や台風などの外からの力を建物全体(面)で
受け止めることができる頑丈な工法です。

  • Construction method

    耐震性

    従来の木造軸組構造は骨組みで支えるので、外からの力でゆがみや変形を起こす心配がありました。2×4(2×6)工法はモノコック構造という柱や梁、土台を構造用パネルで一体化し、6面体の箱型にすることで外からの力を面全体で受け、バランスよく力を分散して変形しにくい仕様になっているため、地震や台風などに強い家を建てることができます。

  • Construction method

    防火性

    全ての壁、天井の内側全面に貼られる石膏ボードには約21%の結晶水が含まれており、火災時に約20分間水蒸気を放出する優れた特性があります。また、一定間隔で組まれた内部構造は防火区画と同じ効果を発揮する他、床・壁の内側にある枠組材(ファイヤーストップ材)が空気の流れを遮断するなど、火の進行を遅らせる機能が詰まっています。これにより、火災時の被害を最小限に抑える火災に強い家を創ることができます。

  • Construction method

    快適性

    2×4(2×6)工法は、床、壁、天井がすき間なく接合されます。それぞれの空間が独立するため、気密性が高く、断熱材の効果を十分発揮することができます。また、高い気密性と外壁通気工法により、壁内の結露・カビの発生を防ぐ為の工夫をしている他、遮音性にも優れており、快適な家をつくる上での重要なポイントをいくつも抑えた工法です。

全棟構造計算採用の
「長期優良住宅」

栄和興産が創る家は、
全棟長期優良住宅仕様となっております。
さらに耐震性、耐久性、断熱性、メンテナンス性の
どれもが
最高等級」を基準としております。

  • 耐震性 (耐震等級)最高等級3

    数百年に一度程度発生する地震規模の
    1.5倍の力の地震でも倒壊しない程度 ※ご希望の間取りによっては耐震等級3にならない場合もございます。

  • 耐久性 (劣化対策等級)最高等級3

    大規模な改修工事が必要になる期間がおおむね
    75年から90年になる対策が講じられている。

  • 断熱性 (省エネルギー対策等級)最高等級4

    次世代省エネルギー基準以上。
    旧省エネルギー基準に比べ
    54%〜74%のエネルギー量を削減できる。

  • メンテナンス性 (維持管理対策等級)最高等級3

    点検・メンテナンスがしやすいよう
    設計されている。

栄和の安心・快適品質Reliable and comfortable quality

栄和興産が創る家は、
住む人はもちろん、家そのものを大切に考えるからこそ
確保すべき耐震性・耐湿(透湿)性・断熱性を兼ね備えた
永く安心して快適に住むことができる品質の家です。

  • Construction method

    耐震性・耐湿性に優れたベタ基礎

    ベタ基礎は床下の地面をすべて厚いコンクリートで覆うので、家の荷重(力)を分散させることができ、耐震性が高くなります。また、厚いコンクリートによって、地面からの湿気が建物に伝わりにくくなり、建材の腐食等のリスクも抑えられます。さらに同じ理由からシロアリによる被害も防ぎやすくなります。

  • Construction method

    床下換気で耐湿性を高める基礎パッキン

    基礎パッキンを使用することにより、基礎と土台を絶縁し、湿気を効率よく排出させます。これにより、建材の腐食やシロアリを寄せ付けにくい床下環境が作れます。

  • Construction method

    お財布にも環境にも優しい断熱性

    栄和興産では現場施工のウレタンフォーム断熱材(マシュマロ断熱)を採用しています。空気を含んだ泡状の断熱材が構造材に隙間なく接着をするため、外気との無駄な熱交換を無くし、温度差の少ない快適空間をつくることができます。空気層による高気密・高断熱化により、暖房・冷房器具の省エネルギー効果がある他、有害物質も含まないため、お財布だけでなく、人や環境にも優しい断熱材です。

  • Construction method

    外壁通気工法と壁耐力面材による透湿性

    栄和興産では、壁内のカビの発生や木材の腐食を抑えるため、外壁通気工法と調湿機能のある壁耐力面材(モイスTM)を採用しています。外壁材、屋根材の内側に通気層をつくり、屋根最上部の棟から排気することにより、いつも壁内を乾燥している状態に保ちます。万が一壁の中に湿気が入っても、壁耐力面材(モイスTM)の調湿機能により屋外へ放出し、結露を防ぎます。

栄和興産の家づくり

  • 物件情報
  • リノベーション
  • ブログ
  • 求人募集
  • 住宅あんしん保証