知多半島東海市を中心に注文住宅、新築分譲、住宅用土地を手がける、栄和興産株式会社です。理想の住まい創りは私たちにお任せください。

スタッフブログ

スタッフブログ

昭和館

こんにちは smiley 廣瀬です。

 

前略

 

今回は、テーマとして書きました高山昭和館と先日完成いたしました

リノベーション工事の記事とさせていただきます。

 

娘と孫に会いたく、お盆休みを利用して高山へ行った時に

市内にある昭和館に入ってみました。

ビルの中に造った空間で、有料でしたので迷いましたが

予想以上の出来栄えでした。

今から50年程昔の設定でしたので、私には全て記憶にある

物ばかりでした。

   繁華街

DSC_2684

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3輪自動車

私の実家にもあり、子供の頃助手席に乗りました。

カーブで横転してる車も多かったです。

DSC_2658

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食堂

DSC_2656

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パチンコ

自動レバーはまだ無く、指で弾くレバーで、親指が疲れた記憶があります。

玉を1個づつ穴に入れて打つ台を子供の頃見た事はありますが、打った事

は無いです。

DSC_2662

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私のようなシニアには思い出に耽れる場所かも?

娘はあまり・・・・・。

 

記事は変わりまして。

昭和の住まいを活かしたリノベーション工事紹介を

させていただきます。

 

今から50年程前の木造建築には、無垢の桧柱と

大断面の無垢の梁が使用されており、今回のお宅では

天井が全て無垢の板敷きとなっておりました。

 

リフォームによって、全ての柱・梁・天井板を塞いでしまうより

家の調湿効果と古材を活かしたレトロな雰囲気な住まいを

ご提案させていただきました。

 

LDKです

台所は以前に洋室へとリフォームがされていましたので

そのまま利用させていただきました。

和室との無垢板建具は希少価値があります。

梁は構造優先で活かしました。

DSC_3011

 

 

 

 

 

 

 

 

居間天井板と梁に赤いスポットライトは如何でしょうか?

DSC_3018

 

 

 

 

 

 

 

 

廊下

新設部は白いクロス貼り。片側の真壁(柱を露出した壁)は既設のまま活かし

土壁のじゅらく塗り替えでレトロ感を出してみましたが・・・・。

白い土壁も有りだったかも?

DSC_3034

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他、寝室・子供室も既設の丸太梁・天井板敷きをそのまま活かし

ましたリノベーション工事でした。

 

お気軽にご相談くださいsmiley

 

 

 

 

 

 

2018年9月7日 8:28 PM | カテゴリー:その他 | スタッフ: