知多半島東海市を中心に注文住宅、新築分譲、住宅用土地を手がける、栄和興産株式会社です。理想の住まい創りは私たちにお任せください。

スタッフブログ

スタッフブログ

ちょっとしたアドバイス

こんにちは smiley 廣瀬です

 

昨日は、昼間も冷たい風が吹き寒かったですが、

今日の昼間は暖かく過ごしやすかったですネ。

夜はどうか・・・?

今日の夜は、新入社員の安藤 江里奈さんの歓迎会を名古屋でします。

大好きなお酒の為に、行き帰り電車と徒歩で現地まで行きますので、

寒さ加減が気になっております。

お酒を飲んでいない時は寒さを肌で感じやすいのですが、

飲んだ後は脳が鈍くなり、次の日に風邪を引く事多いですから・・・。

 

 

さて、本日はトイレ室内の調湿効果を高める為のリフォーム紹介を

させていただきます。

トイレは、部屋の広さが1~2帖程度と、LDKとか寝室に比べ室内空間が

狭いです。

また、常に便器には水が溜まっており、間取りの配置も南以外が多く

室内の乾燥がされにくく、湿気が溜まりやすい環境となっております。

トイレの壁・天井クロスの自然に発生したシミ・汚れ、カビ臭などは

湿気過多が原因と思われます。

解決方法としましては、24時間換気+室内調湿(吸放湿)素材を使う

事は効果大です。

 

今回のお施主様からのご相談は、壁クロスの汚れとカビ臭でしたので、

いくつかの天井・壁用調湿建材をご紹介させていただきましたが、

柄のデザイン及び質感から LIXILのエコカラットを選択されました。

DSC_5065

 

 

 

 

 

 

 

職人さんは左官業が一般的です。両面テープでは貼れませんから。

室内壁四面ある内の一面貼るだけで室内調湿効果は大丈夫です。

今回選択しましたエコカラットは303mm角の大きさで厚みは6.5mmあります。

この厚みが重要です。

土壁・珪藻土・漆喰なども土を塗る事で調湿効果を発揮するのでは、と思います。

クロスでも珪藻土・消臭・調湿とありますが・・・・・1mmも無い薄さで?

 

DSC_5061

 

 

 

 

 

 

 

エコカラット貼りで気をつけたい事が一点。

ペーパーホルダーとかタオル掛けの位置記録です。

クロスの貼り替えの場合は素材が薄い為、ビスの痕は探しやすいですが、

6.5mmもあるタイル同様な素材では後では探せないです。ご注意を。

工事はリフォームで一部屋半日程度です。

 

以前から弊社では新築でLDK天井に大建工業のダイロートンを標準使用とし

調湿には気を配っております。

また、オプションでエコカラットをLDK壁・寝室壁・トイレ・洗面などにも使用しております。

 

今後の新築・リフォームの参考にしてください。

 

最後に、エコカラットの文字が初めての方へカタログコピーを

添付させていただきます。(LIXILからの宣伝ではございません)

 

トイレc

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トイレa

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トイレb

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年11月24日 5:20 PM | カテゴリー:その他 | スタッフ: